アンバー(琥珀)

アンバー(琥珀)

透き通ったはちみつ色の輝き アンバー

(画像をクリックすると詳しく見ることができます)

アンバー(琥珀)は、たくさんの熱と、強いエネルギーを
持つと言われています。
日本では「琥珀」の名で親しまれていますね。
色も、手に取った感触までもあたたかく、
まさに蜂蜜を固めたようです。
琥珀は1000年以上も前の、松柏課植物の樹脂の化石。
(地中から採取されるため、便宜上、鉱物として
扱われているとのこと)
アンバーの中には、インクルージョンとして、
植物や虫などが閉じ込められているものもあります。
余談ですが、以前スピルバーグの「ロストワールド」でも、
アンバーの中にとじこめられていた蚊の吸った血液から
当時の恐竜のDNAを採取したというストーリー展開を
覚えていらっしゃる方も多いかと思います。
そのような事が可能かどうかは・・・・あくまでも物語ですもんね

アンバーは熱伝導性があり、手に持つとほんのりと
温かさを感じます。
その為か、アンバーは心と体を温めてくれると
いわれています。

古くは細工工芸、コーティング剤、治療薬として
用いられてきました。
また、燃やすとアンバーグリス(儀式用の香料)の
ような香りがあり。お香の原料にもされていたそうです。
現在の主な産地は、圧倒的にロシアでしょう。

アンバー(琥珀)は特にヒーリング効果があると
言われ、摩擦して静電気を起こしてから体に触れ
させると良いそうです。

軽い上に、着け心地もあたたかく、アクセサリーに
多く加工されています。
ネックレスやペンダントはは勿論、ブレスレットにも
人気のパワーストーンです。

ランキング参加中

banner2.gif



ビーズのことなら全てお任せ!
ビーズキット、無料レシピ、アクセサリー、パーツ、デコ何でも揃います。
可愛くておしゃれなオリジナルキットや作り方のレシピを多数、紹介しています。



posted by デザートローズ at 01:49 | 天然石(パワーストーン)意味・効果  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © ビーズアクセサリー天然石(パワーストーン)の部屋 All Rights Reserved.